リビン・テクノロジーズの一括査定サイト「リビンマッチ」に査定依頼(2018年度)が多かった場所を

「売りたい市区町村ランキング 2019」として発表しました。

査定が多い地区は売りたい、または高値がついた人気の不動産。

どこが1位になったのでしょうか?

追伸:小池知事のコメント
『東京マラソンを見るためにマンションを買ったという人までいるんですね』
で選手ファーストじゃないと話題に!

売りたい街ベスト3を発表!

まず1位は千葉県船橋市、2位は東京都世田谷区、3位は東京都足立区、

4位は大田区、5位は練馬区でした。

人気の高級住宅地世田谷よりも船橋市って、

意外に思いませんか?

実は船橋が上がっている理由として、

区画整理や再開発が進み、地価が一気に上がっているんです。

ちなみに船橋は2018年は25位、2017年は19位でした・・・

地方都市も頑張っています!

さらに6位は九州の鹿児島市!7位は江戸川区、

8位は八王子市、9位 川口市、10位 宇都宮市と続きます。

他にもバブル期のスキーブームで沸いた栃木県那須塩原市も

高齢のため、所有している別荘を売りたいと査定する人が急増中。

不動産が人気というより、負動産を売るために査定している人もいるんですね。

引用元:「不動産を売りたい街」ランキング、2位は世田谷 1位は千葉県内で高騰中の?