野村不動産のプラウドタワー武蔵小金井クロス・・
かなりひどい欠陥マンションだったことが判明。
たまたまプラウドタワー武蔵小金井を
実際に見たことあるけど、駅近で
いろんな施設が揃っている、
立地がいいマンション。

特にブラウドタワーのコンセプト
『Stay in Gold このTOKYOをあなたはまだ知らない』
結構好きだったんだけど・・涙

見た目は豪華なのですが、中身はダメダメでした。

場所はどこ?どんなマンションなの?
と思われる方が多いでしょうね。
Googleマップで見るとこんなキレイな下層階のマンションです。

清水建設の手抜き欠陥マンション

結局見えない部分を設計図通りにしなかった
完全手抜き欠陥住宅です。

主な手抜きは防音、耐火、耐水設備という重要な箇所。
マンション周辺も施設が整っていて、

資産価値を守るため口止めも・・

これはひどいです。
野村不動産と清水建設の責任者は説明会で「施工不良」を
認めて、設計図通りにすると約束したが、
マンションの資産価値を守るため!という名目で
マンションオーナーに口止めをお願いしていたとの事です。

関連記事レオパレス21の手抜き不正工事を暴露!ガイアの夜明け

実家が危険な放置空き家扱い!0円査定のオンボロ空き家にまさかの査定額・・