最近、話題になっているのが、山の一部の買い取り。
家族用にしたり、キャンプ場として場所を貸す方法があります。

実は山の一部の買取価格は意外と安い!
山林バンクによると、
例えば福島県、1000坪で150万円!
福岡は9000坪で170万円!
川があるとちょっと高めで8000坪、300万円!
広さによっては、20万円ぐらいでも買える!

でもデメリットは開拓しなくてはいけない事。
基本的には水道がないため、何とかしなくてはいけません・・・
また野生動物(イノシシ、鹿など)も出現する可能性も!

森林ジャーナリストが警鐘

森林ジャーナリスト田中さんによると、
騒音、BBQの煙などで、
地元の人とトラブルになることも!
プライベートキャンプ場を作るために
安易に森林購入するのは止めた方がいいです。
購入前に地元の人とのコミュニケーションは必須。

芸人ヒロシも山を所有!

ソロキャンプのユーチューブ動画で
最近人気が出ている芸人ヒロシさんも
人目が気になるので、山の一部を買い取ったみたいですよ。
一人キャンプも流行っているので、
一部を貸し出してもいいかもね!

ホンマでっかtvでも田舎暮らし、山買いを紹介

明石家さんまさんの番組でも
最近若い世代にも田舎暮らしが
流行っていると紹介。

実際に佐藤藍子さん、サッカー元日本代表 巻誠一郎さんが
田舎暮らしの魅力を教えてくれました。

やっぱり水道、電気は当たり前ではないので、
いろいろと大変です。

ちなみに川用の水力発電機は約150万円、
電柱は1本約20~30万円!
浄化槽も自前になるとかなりの金額が・・
地下水は30メートル掘ると出てくる可能性はあるけど、
水源があるかどうかは別問題ですね。

追伸:田舎と都会の両方に住んでいた子供は能力アップ!
確かにハイブリットな成長ができそうです!笑